ホテルアップルランド 3大特典

無料送迎バスアップル号

航空機券付宿泊プラン

航空機券付宿泊プラン

阪急交通社企画

よくあるご質問

日帰り入浴

ロビー周辺にて、wi-fiをご利用いただけます。

 

今年も公開中♪黒石市“カタクリの小径(こみち)散歩道”について

2014年05月06日

当館の支配人が「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」特別部門賞受賞

今年のGWもいよいよ本日で終了。
桜も散って、現在は先にお知らせいたしました“りんごの花”がいよいよ見頃を迎えております。


そこで今回はりんごの花同様、今まさに見頃を迎えている【春の花情報】をお伝え致します。


皆さん、春の花“カタクリ”というのをご存じでしょうか?
カタクリの花(写真)とは春の女王ともいわれるユリ科カタクリ属の植物で、やや湿った所に群生し、鱗茎は長さ5~6cmの筒型楕円形で普段は地中に深くもぐっていますが、その花が地上に出て目を覚ますのが今まさにこの時期なりです。

この花は生息場所も限られており、管理も非常に難しいとされています。
発芽後花が咲くまで7年という長い年月を要し、野生では群生しますが一度激減すると再び復活させることは大変むずかしいとされるめずらしい花でこざいます。


そのカタクリの花を現地保護し、環境維持をしながら毎年公開しているのが隣町「黒石市」の黒森山附近、浅瀬石川沿いに咲く【カタクリの小径(こみち)】でございます。


公開は5月3日~11日と短く、とても貴重な期間となりますが、黒石市では公開散歩道までのシャトルバスを出しアピールしています。


この特別な時期に、自然の空気に触れ、マイナスイオンを浴びながら春の女王“カタクリの小径散歩道”を歩いてみてはいかがでしょうか?


詳しくは、

黒石市ホームページhttp://www.city.kuroishi.aomori.jp/Sight_Seeing/Sig_Katakuri.html


自然豊かな津軽、まだまだ春の見頃は継続中です。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。